雪道の朝

朝起きてみると雪が積もっていました。
これはまずいと思い雪払いなどして出発。
しかしながら当然のごとく通勤路は大混雑。
いつもならすーっと行けるところ、
倍以上の時間をかけて出勤してしまいました。
いやぁ気を付けなければいけない季節なんだなと、
改めて思ったのであります。
あぁいやだいやだ。

Fire TV Stickのリモコンが気になる

現状、Fire TV Stickに不満はあまりありませんが、この記事が気になります。

あわせて、同梱されるリモコンが単体で発売される。これまで発売された「Fire TV Stick 4K」「Fire TV Stick (第2世代)」「Amazon Fire TV (第3世代)」で利用でき価格は2980円。1月29日までのセール価格として1490円で販売される。

テレビ操作が可能なAlexa対応リモコン付属、「Fire TV Stick」に新モデル - ケータイ Watch

今なら、1490円か。

新登場  Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

アレクサは使わないと思うけど、
リモコンとしては、音量調節ボタンなどがついているのが嬉しいな。
でも、買うかなぁ、どうなのかなぁ。
1490円か。うーんどうしようかな。
買ったらばれるな(おいおい)。

はてなブログの

Windows向けアプリってないですかね。
ブラウザ立ち上げてブログに移動して、
ブログが大体表示完了したころ合いを見計らって、メニューから記事を書く、とか選んでるんですが、
なんかかったるいんですよね。
アンドロイドにはアプリがあって便利な感じですが(iOSにもあるのかな?)、
Windowsはブラウザがあるからいいでしょって感じなのかな。
下手なアプリよりはいいかもしれませんが、
それならそれで、記事をエントリーする直URLがあるとうれしいんだけどな。
はてなダイアリ使ってた頃はエントリーする直URL経由で記事を書いていたので、
なんかかったるいんですよね。
やり方があるような気がするので、かったるくないやり方を探ってみたいと思います。

WOWOWのインターネット接続者へのサービス

WOWOWには加入していませんが、テニスの観戦は嫌いではありません。
今日は全豪オープン初日、WOWOWでは無料視聴ができるので、ちらちら見ております。

このテニス放送では、データ放送にすると、インターネット接続しているテレビでは、

現在放送しているコート以外の他のコートのライブ動画を選択・視聴できるんですね。

データ放送の仕組みって

あんまり使えないなーとか思っていましたが、
データ放送+インターネット接続により、
テレビでの動画ライブ配信視聴の敷居を一気にさげるなー、
データ放送がインターネット動画配信の窓口になるんだなー、
と感心したところです。
こういう取り組みは素晴らしいので、ぜひ他の放送局でもやってほしいな。

かといって

WOWOW加入するかといえば別問題ではありますけどね。

今年は雪が少なくて

毎年今頃になると雪かき雪かきの毎日でげんなりするんですが、
今年は雪があまり降りませんね。
ちょっと降っても積もるほどじゃない。
とてもありがたいです。
それから、真冬日も少ないかな?
最低気温はそれなりに下がりますが、最高気温はプラスになるんですよね。
いや本当にありがたい。

なんてエントリーしていると

真冬日で大雪なんて日が来るんでしょうねきっと。

151からショートメールが時々くる

電話番号151から時々ショートメールが届きます。
なんでも、

指定機種(今回はAndroid One S3でした)アウトレットへの機種変更、
一括料金格安!(今回は2,980円でした)

というものです。
そんなに507SHから乗り換えさせたいのかな。
でもあまりメリットがないんですよね。
Android Pieが使えるのはメリットといえばメリットですが。。。
構築した環境を移行するのも面倒だしなぁ、
問題なく今も使えてるしなぁ、
とか思ってしまい、手が伸びないんですよね。

これが、AQUOS zeroとか最新機種だったら

機種変考えるのかな?
いやそうでもないかな。
尖った機種がほしいんだよな。
うん、そうだそうだ。
やっぱりしばらく507SHを使っていきたいと思います。
(バッテリの持ちは悪くなってるんだよな。そこだけ問題かな。)

何故か大丈夫だった

職場のWindows 7 SP1パソコン、
今月のWindows Updateでファイルサーバーにアクセスできなくなる不具合があるパッチが適用されるのではないか問題、

同社のサポートページによると、問題が確認されているのは「Windows 7 SP1」および「Windows Server 2008 R2 SP1」向けのマンスリーロールアップ「KB4480970」。セキュリティ関連の修正のみを含んだ「KB4480960」には影響しないようだ。“oem.inf”ファイルが不足していることに関連する問題が原因とされているが、具体的にどのような構成になっていると問題が発生するのかは現在のところ明らかになっていない。

Windows 7/Windows Server 2008 R2向けの月例パッチに問題、ネットワークが動作不能に - 窓の杜

Windows Updateかけたら、見事にパッチがあたりました。
すわ不具合発生かと思いきや、特に不具合は発生しませんでした。
あーよかったと思うと同時に、少し肩透かしですね。
良かった良かった。